夕霞堂消息


−大切な情報を掲載してゐます。御一讀下さい−

一筆箋移轉

teacupinfoseekとの提攜が解消されることになりました。teacupTripod Japan(當時)に提供していた掲示板サービスに端を發する弊站の一筆箋も、平成二十年九月三十日に消滅します。就いては、平成十三年四月一日に起動したこの掲示板を閉鎖し、新番地に移轉します。これを以て舊一筆箋の運轉を停止します。新番地で今後とも宜敷御附合ひ下さい。舊板のログは、追々全て舊帙に納めます。

留意願ひたい點です。

平成二十年九月四日新舊「一筆箋」所掲
同五日現行「一筆箋」所掲修訂追補
御歸りはこちらから

一筆箋保守

正月二十四日午前から、同二十九日午前二時乃至四時頃迄、舊Tripod Japanが供給してゐたteacup無料掲示板サービスの保守が行はれてゐるやうです(現行isweb周知)。このサービスに據る弊站の「一筆箋」もまた、保守の對象に入つてゐます。

平成二十年正月二十四日上網
御歸りはこちらから

文集附録上網

夕霞堂文集の附録として外遊譜を上網しました。弊站の理解に御役立て下さい。

平成十七年十月八日上網
御歸りはこちらから

夕霞堂文集書式變更

XHTML 1.0 Strict形式に移行しました。CSS形式のスタイルシートを讀み込んでレンダリング(整形、表示)を行ふために、この機能が不十分なネットスケープ・コミュニケイターでは、醜悪な畫面となります。氣になる場合には、ブラウザ側の設定を變更し、スタイルシートの讀み込みを停止して下さい。

インターネットエクスプローラー(マッキントッシュ版OS9, OSX)でも表示に異常が見られます。複數のスタイルシートを管理できずに起こる現象です。諸般の事情に鑑み、これに対する手當は行ひません。

右の異常表示は、いづれも閲覽には差し支へありません。

平成十七年九月十九日「一筆箋」所掲
同二十三日修訂上網
御歸りはこちらから

鏈接、ブックマークの際の注意事項

弊站に放射冷却の頁から御越しになる方がちらほらゐらつしやいます。基本的に弊站のどこに鏈接を張つて戴いても、ブックマークを付けて戴いても結構なのですが、問題の頁を格納するlycos.co.ukが色々喧しく(閲覽數が規定を下囘るとディレクトリを削除する云々)、また餘計な宣伝スクリプトで、閲覽に必要な機能が使へなくなつたり、轉送速度が遲いしで、そのうちに引越をするかも知れませんから、その點は御了承下さい。

平成十七年七月二十一日「一筆箋」所掲
同年九月二十三日修訂上網
御歸りはこちらから

扉頁番地變更の御報せ

弊站扉頁の番地を變更しました。新しい番地を御登録下さい。隨所に修正漏れがあるかと思ひます。見つけた方は御一報願ひます。

舊來の扉頁はまだ生きてをります。カウンターも囘つてゐます。しかしながら、今後は新規の頁のカウンターをキリ番などの基準と看做します。舊頁は時機を見て削除する豫定です。

平成十五年十二月十九日「一筆箋」所掲
同十二月二十日修訂上網
御歸りはこちらから

雜談室のスクリプトを變更

トライポッドの供與する舊スクリプトの動作が著しく不安定になりました。これに伴ひ、新たなスクリプトを導入致しましたので、御報せ致します。ブックマークの變更を御願ひ申し上げます。

ID, PWが必要です。それぞれ、

です。

雜談室にログインすると、會話の樣子を御覽戴けます。実際にチャットに參加なさるには、所定の箇所に御名前を記入の上、入室ボタンをクリックして下さい。その際、御名前(ハンドル)の御記入を御忘れなきよう御願ひ致します。こゝを空欄にすると、IPアドレスが名前になつてしまひます。

恆例の年越しチャット、また一筆箋常連各位の親睦に御役立て戴ければ幸ひです。

平成十五年十二月十三日「一筆箋」所掲
同十二月二十日修訂上網
御歸りはこちらから

tripodの消滅に伴ふ御報せ

新番地への轉送が行はれてゐます。トライポッド系の番地を何萬件となく轉送してゐますから、サーバの状態によつてはうまく動作しないこともあります。お早めに御手許のブックマークの變更を御願ひ致します。

一筆箋と畫譜とが同じインフォシークのディレクトリに格納されました。サーバの仕樣により、これまではトライポッド系の一筆箋からインフォシーク系の畫譜に直接鏈接を張ることが出來ませんでしたが、今般の統合で直結が可能となりました。一筆箋からの鏈接は既に修正してあります。

中繼頁そのものはまだ網上にあります。當面は殘しておきますが、轉送の負擔にもなり、また廢絶の時期も確言できませんので、一筆箋からの鏈接、乃至は畫譜へのブックマークを御利用下さいますやう、御願ひ致します。

平成十五年九月六日「一筆箋」所掲
同十二月二十日修訂上網
御歸りはこちらから

畫譜の仕樣の變更に就いて

畫譜の保存件數を八十件に設定してをりましたが、投稿作品へのコメントなどが漸増しつゝある現状に鑒み、今囘二百件まで引き上げました。

平成十五年八月九日上網
御歸りはこちらから

夕霞堂の番地の變更に就いて

弊站の間借りするTripod Japanが、來る九月一日、iswebに吸收されることになりました。これに伴ひ、網頁の番地が一部變更されます。

弊站はTripod Japanから

の貸與を受けてゐます。九月一日以降、この番地が

になります(TeaCupTripod Japanとの協働事業に依存する一筆箋を含みます)。

十二月頃(豫定)迄は、これまでの番地にアクセスすると、新番地に轉送されることになつてゐます。可及的速やかに修正作業を施す豫定ではありますが、各位におかれましても、ブックマークを修正して下さいますやう、御願ひ申し上げます。

なほ、今囘の吸收に伴ひ、貸與ディレクトリの容量が四倍に増えます(12MBから50MB)。時機を見て夕霞堂全體の構成を見直す心積もりでをります。

平成十五年八月九日上網
御歸りはこちらから

個人情報の御取扱に就いて

韓國系檢索ポータルNAVERが、「一筆箋」の内部を巡廻してゐます。ソースを御覽戴ければお判りのやうに、本來は檢索ロボットの巡囘を排除してゐるにも拘はらず、その排除命令を無視してクロールしてゐます。

これは如何にも沒義道です。當面樣子を見て事態が改善されないやうであれば、先方に相當の要求を致します。差し當たり投稿者各位におかれましては、個人情報の取り扱ひには格別の御注意を戴きたく、こゝにお願ひ申し上げます。

平成十五年六月二十三日「一筆箋」所掲
同七月九日修訂上網
御歸りはこちらから

獨自スタイルシート導入の御報せ

弊站の方々で、恆常的に修訂作業を施してゐます。XHTMLに書き改めるのが主眼ですので、體裁にはさほどの變化は出て來ません。

但し、XHTMLへの移行に伴ひ、これまではタグに依つてゐたレイアウトを、スタイルシート(CSS)で統御するやうになつてゐます。スタイルシートに對應してゐない舊式のブラウザで御覽になると、甚だ素つ氣ない體裁になつてしまひます。またNetscape Communicator 4.7xでは、機能が不十分なために、正確なレイヤウトで御覽になることは出來ません。たゞし、いづれのブラウザでも、表示内容に漏れが出ないやう、最大限の配慮を行つてゐます。

かうした不便を承知の上で、頁の書き換へを行ふメリットとしては、

といつた點が上げられます。多少見映えが惡くなる場合があるかも知れませんが、右の趣旨をお含みおき戴ければ幸ひです。ソースがをかしい、抑も何も表示されない、といふケースがございましたら、御一報戴ければ幸ひです。

なほ附言すれば、間借するサイトではバナー掲載が義務づけられてゐます。W3C勸告に則てソースを記述してゐますが、バナー表示のスクリプトが強制的に插入されるため、validなものではありません。

平成十五年五月二十四日「一筆箋」所掲
同五月二十八日修訂上網
御歸りはこちらから

邦語フォント修訂の御報せ

本頁のソースから<font face="リュウミンライト−KL"> ... </font>タグを除去しました。他頁にも隨時修訂を施してをります。フォントの普及率が低い現状に鑒みた措置です。御賢察下さい。

御手許に「リュウミン」系のフォントを御持ちの方は、弊站を御覽の際、今後とも同フォントを御使ひ下されば幸甚に存じます。

#なお「リュウミン」系を使用した際の樣子は、「夕霞堂寫眞帖」 #の扉頁で御覽になれます。

平成十四年十一月八日上網
御歸りはこちらから

「畫譜」移轉の御報せ

「畫譜」の番地が變はつてゐます。iswebhoops!との統合の餘波だと思はれます。御手許のブックマークは失效してゐる筈ですので、恐れ入りますが、こちら經由で新番地に御越しの上、新たにブックマークに登録して下さいますやう、御願ひ申し上げます。

下記の如きサーバ仕樣上の制限故に御手間を取らせ、申し譯ございません。

平成十四年十一月八日「一筆箋」所掲
同日修訂上網
御歸りはこちらから

「畫譜」の御使用に際して

皆樣の寫眞を拜見したく、この度「畫譜」を設置致しました。投稿に對する返信機能、新しい書き込みのあつたスレッドを浮上させる等、フロート機構を備へてをります。投稿作品に感想を書くことが出來、大變便利です。「こんなところに行つた」「身の囘りの光景を切り取つてみた」と言ふ方、デジタルカメラを使ふけれども、寫眞を公開するのは色々と面倒だといふ方、どうぞ御氣輕に御投稿下さい(檢索ロボットは彈いてあります)。

簡單な指南が同掲示板本體に御座いますので、御使用の前に御一讀下さいますやう、御願ひ申し上げます。また、蛇足かとは存じますが、念のために付言しますと、

尚、ログの保存件數には、個々の投稿に付された返信記事も含まれます。保存件數そのものを増やすことも可能ですが、ディレクトリを貸與して戴いてゐるサーバに負擔がかゝりますので、控へたいと考へてをります。投稿作品と關係の少ない書き込みは、從來通り、「一筆箋」で御願ひ致します。また、詳細な批評等も「一筆箋」で展開して戴ければ幸ひです。

目下「畫譜」はiswebのディレクトリで作動してをります。同サーバの仕樣上、餘所のサーバから「畫譜」を直接呼び出すことは出來ません。「一筆箋」の動いてゐるTeaCup、夕霞堂の主要頁を置いてあるtripodから直接に鏈接を張つても、アクセス出來ない仕掛けになつてをります。その爲、鏈接は全てiswebの中繼頁に張つてあります。この頁が「畫譜」本體に御繋ぎします。「畫譜」が表示されましたら、御手許のブラウザにブックマークを保存して下さい。その後はブックマークを使つてアクセス出來る筈です(但し、一部のブラウザではエラーが出ます。その場合には、中繼頁をブックマークに登録なさる事を御薦め致します)。

平成十四年八月十二日上網
御歸りはこちらから

「一筆箋」の御利用に際して

現在の「一筆箋」はフロート機構を備へてをりません。時系列に沿つて、單綫的に記事が配列されるだけの仕組みです。ある記事に應答をしようと考へてゐるうちに、新しい記事が増えて行き、ついつい書き込みの機會を逃してしまつた、といふ方もいらつしやるでせう(斯く言ふ不佞も……)。

そんな場合には、躊躇はずに書き込みをなさつて下さい。多少話の流れは途切れるかも知れませんが、色々な話題が切れ切れに繋がつてゐるのもまた、くつろいだ雜談の妙味を引き立てて呉れるに違ひありません。

御覽の皆樣におかれましても、この點を御含みの上、語笑の一時を御愉しみ戴ければ幸ひです。

平成十四年七月二十六日上網
御歸りはこちらから

御尋ね

皆さんお気付きの通り、この掲示板(「一筆箋」)が保存できる記事は二百件までです。これを超えた分は、順次消去されています。昔の記事を読みたい、これまでの流れを眺めてみたい、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

管理人の手許には、投稿の度に内容通知が参ります。これまでの記事は全て保存してあります。折角のログですので、別途ログを公開しようかと考えています。もちろん検索ロボットをはじく配慮などは致します。

ただ、書き込みをなさった方々が「あれは消滅を前提に書き込んだものだから、公開はちょっと」「著作権はどうなる」等々、お困りになるようでしたら、公開は致しません。

板上でも、不佞個人宛のメイルでも構いませんので、皆さんの御意見をお聞かせ戴ければ幸いです。今のところ期限は切りませんが、差し当たり今夏中には結論を出したいと考えています。宜敷御願い申し上げます。

平成十四年六月二十一日「一筆箋」所掲
同年七月九日改變上網
御歸りはこちらから

夕霞堂隱士元夏迪
caelius@csc.jp

inserted by FC2 system